森田 on 2017/02/20 (月)

こんにちはモリタです。

今日は雨の天気予報ですが朝一は晴れていました。

春一番??台風かというくらい風が強くて。

でも冷たい風ではありません。

気温と湿度は高め。

そんな影響でしょうか、インフルエンザもピークを過ぎたそうですね。

風が強いわりに波は穏やかでした。

大安吉日の昨日、土地の契約でした。

阪南市舞一丁目で建築条件付の分譲を始める予定です。

参考プランも作りました。

南海本線『鳥取ノ荘』駅徒歩6分。

南西の角地、土地面積は58.34坪。

建物の参考プラン(パース)は4LDK延床面積約33坪です。

また新たなご縁が生まれますように。

昨日は尾崎駅から少し離れた中華料理屋さんでランチ!

地元の人しか行かないお店です。

ラーメン焼飯セット750円

凝ったラーメンが最近多いですが、シンプルな鶏がらスープ&黄色味を帯びたストレート麺。

焼飯、ラーメン共に子供の頃に中華屋さんで食べた懐かしいお味。

お店も清潔でおばさんがフレンドリー。

日曜日でしたがランチ用のコーヒー付けてくれました。

気持ちよく食事できました。

またお邪魔したいです。

夜は鯖の塩焼きでした。

最近ハマッている一品、酒のおつまみにもなる、キャベツと海苔のサラダ。

キャベツ半玉は軽く食べちゃいます。

オリジナルではなくてククパで話題に。

超簡単有り合わせで作れます。

一度お試しあれ~

話題入感謝♪簡単!キャベツと海苔のサラダ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

クリックで募金ができます

森田 on 2017/02/19 (日)

こんにちはモリタです。

今日は大安吉日、晴天の阪南市。

朝から土地の決済でした。

対岸の明石海峡大橋がはっきりと見える朝です。

淡路島も近いです。

関空も良く見えます。

気温はまた低めになりましたが、そんなに寒さを感じません。

朝ウォーキングを始めて64日目、「今日は海の写真きれいに撮れるやろ」

いつも顔を合わす方から声を掛けられました。

すれ違う方とはお互いに挨拶を交わします。

運動不足解消の目的で始めたウォーキングですが、こう言ったコミュニケーションが楽しいです。

朝の元気な挨拶は、一日のモチベーションもアップしますね。

昨日は輸入物の洗面台を修理しました。

水漏れがあったので排水部は国産に変更し、設備屋さんと復旧作業。

但し企画が合わないので部材の選定に時間が掛かり、実際に据付ようとしますが悪戦苦闘。

工具が合わなかったり様々でしたが何とか3時間少しで完成。

海外からの輸入物、デザインがお洒落ですがメンテナンスに苦労しますね。

水漏れ点検も異常なし。

作業終了、ありがとうございました。

昨晩は有り合わせで・・・

それにしても置き場所がないミニキッチン。

時々イラッとしますが何とか進行中。

イタリアン風の鶏肉と野菜の煮物。

炊き立てご飯にかけて、粉チーズをふりかけリゾット風に食べると美味しかったです。

ランチはまたしてもパン。

ランチ、ご飯を食べないとダメ派でしたが今パンに凝っています。

多分すぐに飽きると思います。

熱しやすく冷めやすいのがO型の典型だそうです(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

クリックで募金ができます

森田 on 2017/02/18 (土)

こんにちはモリタです。

今朝の阪南市、終日曇りの天気予報ですが段々晴れてきました。

朝のウォーキング時の海は視界がかなり悪いですが。

昨日は雨が降ったり止んだりでしたが、暮らしのかわら版の号外で「ヒートショック対策号」を作成しましたのでお客様宅を配布していました。

寒さのピークは過ぎました??が、まだまだ多い入浴中、直後のヒートショック事故。

一昨日もスタッフ知人のお母様が入浴中の事故でお亡くなりになられました。

お風呂から上がってくるのが遅いなあと思ったら浴槽内で倒れていたそうです。

すぐに救急車で病院へ搬送するも既に手遅れだったそう。

心よりご冥福をお祈り致します・・・

厚生労働省の研究班の調査では、入浴中の事故死の数は溺死以外の死因も含めると年間約19,000人。

非常に多くの方が入浴中の事故によって亡くなっています。

この数は交通事故死亡数の約4倍以上。

脳梗塞や心筋梗塞での死亡がもっとも多く、事故の要因は急激な温度変化によって血圧が大きく上下し、身体に大きな負担がかかる「ヒートショック」にあると言われています。

下のグラフをご覧下さい。

入浴中の心肺停止の事故件数

注目すべき点は、北海道、青森県の発生数が沖縄県並に少ないことです。

CPA(入浴中の心肺停止)

逆に上位には四国、近畿、九州の県が入っています。

北海道、青森などの極寒の地域では、お家の中の断熱、気密が高く、脱衣所やトイレ、廊下、玄関など「寒いとされているところ」にも暖房設備があり、気温差があまりないからだと言われています。

先日、青森出身の在阪テレビ局の女性アナウンサーは、「大阪の冬の方が厳しい」と言ってました。

青森だと一般的な家庭のトイレや脱衣所にも暖房設備が整っているそうで、気温差が少ないから身体には優しいそうです。

お家の中の気温差を少なくする事が、安全な生活のポイントであるのです。

段差解消などのバリアフリーに注目しがちですが、温度差のバリアフリーの方が命の危険性から言えば重要です。

危険な場所には暖房設備を。

●ヒートショック対策のご参考に

・上記の参考商品 コロナウォールヒート

※専用回線、アース取付等電気工事が必要です。

・温度差を低減させるエコリフォーム

今なら国から最大30万円/戸の補助金が出ますので利用しない手はないです。

お近くの工務店、リフォーム店にご相談を。

※南大阪、和歌山の方は弊社へ(笑)

詳しくは下記URLで専用のページへ。

住宅ストック循環支援事業補助金 住宅のエコリフォーム

難しい話の後はメシ話題(笑)

近所のパン屋のサンドイッチが美味しくて

今日はベーコンレタスサンド、甘目のソースがよく合いました。

残り物のスパゲッティーと一緒に。

夜はお好み焼き。

和歌山かつらぎ町産のキャベツ一玉100円♪

卵たっぷり豚玉です。

そして2枚目に突入。

関西人が焼くお好み焼きは誰が作ってもそこそこ旨い!

半玉は今ククパで話題のキャベツと海苔のサラダ。

柔らかキャベツに爽やかドレッシング、海苔の香りがまた良い良いw

このサラダ、いい酒のアテになります。

ビールに合う合う^^

昨晩のキャベツ祭り終焉致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ

クリックで募金ができます